運転免許証を返納すると…。

こんばんは。(^^♪ 

運転免許証を返納すると、様々な特典があるらしいことを知りました。

 

まだ返納する年齢ではないのですが、会社業務の場合は、いつもスタッフに運転してもらっていたし、家事用件の場合は、家人に運転してもらっていたので、もう何年も運転していないんですよね。(;^_^A

免許証は当然ゴールドなわけです。

 

私用の車を買い替えてから乗り慣れないし、昨年、マイナンバーカードを作成したので、身分証明書としての運転免許証は要らなくなったし…。

ということで、更新を機に本気で返納を考えています。

 

で、どんな特典があるか調べてみました。

 

 愛知県警のサイトより

サイト内を確認したら、運転免許証が無くても、「運転経歴証明書」というものを発行してもらうと、2012年以降は、本人確認書類として使用可能ということが分かりました。

まだ、マイナンバーカードを証明書として使うのに、やや抵抗があるので、これを発行していただくと良さそうです。

 

地元の内容を調べてみたら、

  1. 地元警察署で、自主返納の申請、運転経歴証明書の交付申請
    受付時間:月~金の9:00~11:00及び13:00~15:00
    ※祝日、振替休日及び年末年始(12月29日~1月3日)は受付なし
  2. 市役所危機管理課で申請(一人1回限り)
    受付時間:月~金の8:30~17:15
    ※祝日、振替休日及び年末年始(12月29日~1月3日)は受付なし
    コミュニティバス接続便無料乗車券24枚を市役所危機管理課で受領する
    (様式)高齢者運転免許証自主返納支援事業申請書 

 

 【申請に必要なもの(一例)】

  • 運転免許証
  • 手数料1,100円
  • 印鑑
  • 申請用の顔写真(タテ3cm、ヨコ2.4cm) 
  • その他、場合によっては住民票や戸籍謄本など

詳細は、地元の警察署や市役所の該当ページで調べていただくと良いかと…。

 

当市の場合は、コミュニティバスの無料乗車券24枚の他

  • タクシー代が1割引き
  • その他(個人的には興味がないけど、モスのコーヒーチケットとか、スポーツジムの入会金&事務手数料が無料、冠婚葬祭関連の入会金が無料など)

 

タクシーは、結構利用するので、良いかも…。

 

ちなみに、申請者の年齢は問わないとあります。(*^^*)

 

本日の自己啓発(Excel VBA)

本日は、第3章「モジュールとプロシージャStep4まで」をやりました。

3章は量が多過ぎるので、予定表を立ててみました。

(予定表立てるの大好き人間(;^_^A)

 

ランキングに参加しています。

励みになるので、よろしかったら、ポチっと2つクリックしてくださいね。

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 簿記検定へ にほんブログ村     

0 コメント

個人事業者の確定申告

こんばんは。(^^♪ 

今日は、「個人事業者の確定申告」のテキストが完成しました。

今更って感じかも知れませんが、今年も申告期限が4/15まで延長されたということで、まだまだ、申告準備には時間がたっぷりあります。

 

青色申告決算書も確定申告書も国税庁のサイトで作成する内容です。

エクセル等で収入の合計や経費の科目別の合計が求めてあったりすれば、特に、会計ソフトが無くても国税庁のサイトで作れちゃいますよ~!という内容です。

 

 

ちなみに、みんチャレチームで、「スマホで確定申告ができるんですか?」と、ご質問をいただいたのですが、できます。

「青色申告は、難しそうだから、今年も白色にするわ~」ということでしたが、青色申告はちっとも難しくはありません。

 

「正規の簿記の原則に則って」などという表現があるかと思いますが、要は、複式簿記によって記帳しなさいよ!というものなんですね。

 

「複式簿記って何ぞや?」というと、単式簿記と比較してみると分かります。

単式簿記は、例えば、「現金が増えました」、「現金が減りました」などの結果だけを記帳する方法ですが、複式簿記は、「現金が増えました。その理由は?」などのように、原因と結果の両面から記帳することになります。

例えば、「商品を売り上げたから現金が増えた」というように処理する訳です。

 

簿記学習者の方にとっては、至って簡単なことなんですが、

「現金」という資産が増えたから、借方(左側)に「現金」と入力し、

「売上」という収益が増えたから、貸方(右側)に「売上」と入力する。

という感じですね。

そうすると、次のような仕訳が成り立ちます。

現金 10,000 / 売上 10,000

 

でも、簿記未学習の方にとっては、これが、既に難しい。

「資産って何?」「借方とか貸方って何?」ってなるんですよね。

これ、当たり前のことなんです。(;^_^A

 

でも、会計ソフトを使えば、単式簿記で現金出納帳に入力する感じで、現金出納帳を開き、現金の増加のほうに金額を書き、相手科目と言われるところで「売上」を選択してやれば、簡単に上の借方と貸方に振り分けた仕訳(いわゆる、複式簿記)ができてしまうのです。

 

ただ、税務署に青色申告をしますという申請をしておかないとダメなので、来年の申告からは青色申告にしようかな?と思われる方は、3/15までに「青色申告承認申請書」というものを出しておいてください。

本当は、開業時に一緒に提出をしておくと良いので、これから、開業しようと思われている方は、開業届と同時に提出しておかれるのがおススメです。

 

 

会計ソフトのご指導は、MS-DOS(エムエスドス)の時代からしていましたから、1990年にWindows3.1が爆発的に売れたということが書かれていることから、それ以前ということで、198?年から会計ソフトの講師をしていたことになります。

もう、30年以上になりますね。

 

 

MS-DOSの時代におススメだった会計ソフトは、Windows版になってから、大企業向けも中小企業向けもイマイチになってしまいました。

その後、人気を博しているのが「弥生会計」 というソフトです。

MS-DOSの時代に大企業向けで最も人気があったソフト会社も買収し、圧倒的な強さを誇るようになりました。

 

個人事業者向けには「やよいの青色申告」という廉価版があります。

 

1万円ちょっとで購入できますし、1度購入すれば、ずうっと使い続けることができますので、こちらをお求めになることをお奨めします。

 

古いVersionのソフト(例えば、最新Versionは「21」ですが、「20」)で確定申告書を作成しようとすると、「今年のフォームは違うかも知れませんよ」みたいな警告が出ますが、全然気にする必要はありません。

ここで、国税庁のサイトへ移行すれば良いだけのことなんです。

 

エクセル等で集計するより、会計ソフトで入力するほうがはるかに楽!ということから、1度ソフトを購入しておくと良いという訳です。

 

30年以上前からということで、私の得意分野の1つですので、ご質問等がありましたら、お気軽にどうぞ♪

 

一時期、クラウド版が楽で良いかと思って乗り換えたことがありますが、クラウド版は、当然ですが、毎年ソフト代を払い続けないといけないので、勿体ないです。

 

それと、MFクラウドというソフトを使用していましたが、やはり、弥生会計には遠く及びませんでした。

あ、これもできない、あれもできない。と不便さを感じることが多々あります。

ここが面倒、あそこが面倒!と、他の会計ソフトをいくつか知っているだけに、余計に不便さを感じるようになりました。(;^_^A

 

Freeeというソフトは、それ以前の問題で、非常に使いづらいです。

 

他にも、無料でソフトを提供するから、使用してテキストを作って欲しいとお声を掛けていただいたこともありますが、社長様のお人柄は素晴らしくても、やはり、ソフトも自分が自信を持ってお薦めできるものでないと厳しいです。 

 

 

別件ですが、日商簿記2級応援は、2/27をもって終わらせていただきましたので、

 

現在、日商簿記2級のご質問等はお受けしておりません。 

よろしくお願いいたします。

 

本日の自己啓発(Excel VBA)

本日は、第2章「マクロの編集」をやりました。

 

ランキングに参加しています。

励みになるので、よろしかったら、ポチっと2つクリックしてくださいね。

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 簿記検定へ にほんブログ村     

0 コメント

スマホで確定申告が…。(;^_^A

こんばんは。(^^♪ 

遅ればせながら、現在、「スマホで確定申告」のテキストを制作中!

 

Android端末(Pixel)である程度進んだので、iPhoneでも操作手順を確認してみようと思ったら、マイナンバーカードを読み取る段階でストップ!!

 

以前も、何度もマイナンバーカードの読み取りはしているので問題ないはずなのに、ダメ~!?

と思ったら、今日のニュースで、システムに不具合があると流れて来ました。

Safari(14.0.3)で正常に利用できないそうです。

 

まだまだ、明日も続きを頑張りますが、想像以上に大変です。(;^_^A

 

 

簡単クッキング(大豆とじゃこの甘辛煮)

みんチャレで「あすけんで80点以上の献立交換」というチームを作らせていただいて、3日目です。

その中に、「大豆とじゃこの甘辛揚げ煮」というのが紹介されていました。

 

「これ、美味しそうだし、身体にも良さそう!」と思って、早速真似をさせていただくことに…。

大体、こんな感じで作るんだろうなぁっていうイメージはできたのですが、念のためにレシピ検索!

 

そうしたら、ありました~!

懐かしの学校給食!大豆とじゃこの甘辛煮

 

 

やはり、イメージ通りのつくり方。

でも、調味料の分量は初回は真似た方が良いとレシピ通りに作ってみました。

反省点は、大豆がもっとカリッとなるまで揚げた方がより美味しかったかな?と。

 

分量以上の大豆を茹でてしまったので、残りは、人参、昆布、椎茸、こんにゃくを加えて、五目豆に返信させました。

こういうことをやっていると、疲れが取れるんですよねぇ。(^^)v

 

本日の自己啓発(Excel VBA)

VBAというか、まだ、キー記録のマクロの段階ですが、今日で第1章が終了。

 

第2章のテーマは、「マクロの編集」

いよいよ、VBAというか、VBEが登場します。

 

 

 

 

ランキングに参加しています。

励みになるので、よろしかったら、ポチっと2つクリックしてくださいね。

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 簿記検定へ にほんブログ村     

0 コメント

最後の片づけ!

こんばんは。(^^♪ 

今日は、お片づけのお話です。

 

お片づけの本は、何冊か読みましたが、最近読んだ本のタイトルが「これが最後の片づけ!」

人生最後の片づけという意味ではなく、この片付け方をしたら、一生散らからない家にできるという片付け方のルールが記載されています。

 

先ずは、本に沿って、部屋移動を実行!

その結果、自室は確かに常時キレイに片付いた状態になっています。(^^♪

 

以前は、誰も入らない完全な個室だったので、ベッドが少々雑然としていようが、脱いだ洋服が無造作に置いてあろうが、あまり気にならなかったのですが、部屋移動(自室とバックヤード的な部屋を交換)したことにより、嫌でも、毎日、この部屋を通過しないといけないので、朝起きたら、先ずはベッドメーキング!

もちろん、脱ぎ捨てなどは一切置いておけないのですぐに片づける。

 

ドレッサーの上も、一切化粧品を置かずに、扉や引き出しの中に片付けたので、朝起きたら、さっと拭くだけ…。

床は、殆ど何も置いてないので、ルンバ君にお任せ!

ということで、毎日、気持ちが良いです。(^^♪

 

みんチャレで「毎日15分のお片づけ」というチームを作っているのですが、15分ずつの積み重ねでも、何とか今日で自室が終わったので、明日からは、キッチンに入る予定です。

 

「寄って見るのではなく、俯瞰しなさい」ということで、俯瞰してみたら、1ヶ月に1度も使わないキッチン用品が棚に置いてあったり、かなり気になります。

 

備蓄品も、例えば「海藻」ゾーンのようにゾーン分けをすると、取り出すのが楽!ということで、確かに、現在のように新品のものと使いかけのものを分ける収納だと、探すのに「どっちだっけ~?」と、その都度苦労するので、ゾーンを決めて収納という方法は良さそうです。

 

15分ずつなので何日掛かるか分かりませんが、キッチンも快適にしたいです。

事務所も気になって来て、15分ずつ片付けています。

 

 

少し前は、「捨てる片付け」がもてはやされましたが、私にはどうしてもしっくり来なくて、この本を読んで納得が行きました。

 

都市部などの狭い居住空間の方は、確かに、ある程度不要なものを処分しないと片付かないのでしょうが、子供の頃から広い家に育ち、現在も広い家に住んでいる人の場合は、そういう片付け方は合わないそうで、確かに~!と納得できたのです。

 

しっくり来ないのは、その違いだったのかぁ?と。

 

 

最初作ったお片づけチームで、まだ明らかに使えるものを「廃棄します」とか、「引出しの中身、思い切って全部処分します」とか「ミニマリストを目指そう!」とか書かれているのを読んだり拝見したりして、「う~ん!違う!」「私は、使えるものまで捨てたいんじゃないし、思い出の品まで捨ててミニマリストを目指している訳じゃない」と感じて、新たに別のチームを作らせていただきました。

 

ここでは、如何に現在の住まいを住みやすく、常時キレイに保てるようにするかに主眼を置いて頑張っています。

 

セミナーなどを積極的に受けたり、本を読まれたり、勉強家の方が多いです。

皆さんに刺激をいただきながら、頑張ります。

 

これも、本を読むことからスタートして、実践に繋げているので、十分に自己啓発の領域かな?

 

ランキングに参加しています。

励みになるので、よろしかったら、ポチっと2つクリックしてくださいね。

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 簿記検定へ にほんブログ村     

0 コメント

今後の自己啓発

こんばんは。(^^♪ 

みんチャレの日商簿記検定2級応援チームも、無事に合格された模様で、今後は、こちらで、自分自身のことを書いていきたいと思います。

 

相変わらず「材木屋」なので、気が多くて困るのですが、全経の税法3級「法人税法」「所得税法」「消費税法」を受け直したいと考えています。

今は、令和3年度用の書籍が出るのを待っているところです。

 

それと、「健康食コーディネーター」が自分のダイエットや健康管理に非常に役立った(内容が充実していた)ので、同社の「ナチュラフードコーディネーター」の学習も始めてみようかと思っているところです。

一緒に勉強する人がいると励みになるので、妹に声を掛けたのですが、反応がイマイチ!(;^_^A

 

以下、リンク先からのコピーです。

 

ナチュラルフード(有機野菜・無添加食材)を使った、おいしい料理が作れるようになります。

体にやさしい食材選びから、玄米のおいしい炊き方、和・洋の野菜料理、天然酵母パン、ジャムや自家製味噌などの保存食・発酵食、マクロビスイーツの作り方まで身につきます。

 

有機農法とは何か、料理に使うおもな野菜の栄養・薬効・旬、調味料の選び方、食品添加物の種類など、体にやさしい食材を選ぶ際に必要な知識がしっかりと身につきます。

 

ヘルシーな食事には玄米が欠かせません。玄米は精白された白米よりもビタミンやミネラルなどの栄養素が多く含まれ、お米本来の旨みが凝縮されています。こだわりの玄米を選び、コツを身につけて、もちもちでやわらかな、おいしい玄米が炊けるようになります。

 

体にやさしい野菜や穀類、豆類を使ったヘルシーフードが作れるようになります。たとえば、お肉の代わりに大豆と野菜で作るベジタブルバーガーをはじめ、生クリームの代わりに豆乳のホワイトソースで作るパスタなど、「本当に野菜だけで作ったの?」と驚くほど、おいしくて食べごたえも十分な164種のレシピをマスターできます。

 

干し野菜や漬物、みそ、ジャムなどの保存食・発酵食の作り方が身につきます。保存食や発酵食は、単に賞味期限を延ばすだけでなく、栄養価や旨みも増します。

市販の保存食・発酵食には添加物が入っているものが多いので、手作りして料理に活用しましょう。

 

ヘルシーな豆腐ホイップクリームで仕上げた苺のショートケーキや、メープルシロップを使った甘さ控えめのクッキーなど、動物性食物や白糖を使わない、マクロビスイーツが作れるようになります。さらに、美容、健康によいとされる“酵素”をたっぷりと取り入れるために、新鮮な野菜や果物を使った酵素ジュースの作り方も学べます。

 

と、魅力的な内容が満載です。

まあ、知っている内容や既に実践している内容も多いのですが、新たな情報も間違いなく吸収できると思うので…。

 

 

何れにしろ、それぞれのテキストが入手できるまでは、繋ぎに「エクセルVBA」の勉強を始めることにしました。

業務が超多忙なので、時間は30分程度しか割けませんが、頑張ります。

 

今日はマクロの概要とキー記録のマクロ記述でした。

何れ、こういう内容もテキスト化したいなぁと考えているのですが、情報が多過ぎるのはシニアの方には厄介なので、もっとも簡単と思える方法が良いですね。

 

例えば、「開発」タブを表示させる方法だと、お教室の環境が変わってお困りになられるでしょうから、「開発」タブを表示させないで使用するようにしたり、記録終了なども、画面下部のボタンから行った方が良いかな?と。

 

そんな風に、要はテキストどおりではなく、「自分ならこうする」という意識を持ちながら、学習(復習?)を進めているところです。

 

 

ランキングは、簿記検定の合格発表があるまでこのままにさせていただきます。

第2問を送ってもらったのに、解くのを忘れていたので、明日以降に見てみます。

 

ランキングに参加しています。

励みになるので、よろしかったら、ポチっと2つクリックしてくださいね。

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 簿記検定へ にほんブログ村     

0 コメント

試験お疲れさまでした~!

こんばんは。(^^♪ 

第157回日商簿記検定を受験された皆様、お疲れさまでした。

 

「第1問、第4問、第5問で満点を取れるようにしよう!」と、しつこく、お伝えし続けて来て、その方針で、ずうっと続けて来たのですが、みんチャレ内のご報告によれば、そのとおり、お二人とも、第1問、第4問、第5問は、見事、満点が取れたようで、さすがです。

本当に良かったです。(*^^*)

 

 

相変わらず、第2問がイヤラシイ問題だったようですね。

 

でも、しつこく言い続けているのですが、第1問、第4問、第5問で満点を取れるようにしておけば、後10点で合格できるわけなんですよ。

そこに重点を置いてくださったか、連結などに惑わされて、そういったほうに力を注ぎ過ぎられたかで、合否の分かれ目があったのかも知れません。

 

 

問題が手元になく、何とも言えないのですが、第2問は解答だけ見ると、「どうも農業簿記の1級に出題されるような問題かな?」と感じましたが、ハテ?

問題を見ないことには何とも…。

 

 

でも、最後までチーム内で頑張ってくださった方は、自己採点で90点前後で合格されたようで、本当に、本当に、良かったです。

 

途中で、抜けられた方は、如何だったでしょうか?

現在、チームは出入り自由にしてありますので、良かったら、皆さんとお話に来てくださいね。(^_-)-☆

合格されていると信じていますよ。

今日は、ツイッターにもシェアしておくので、見てくださると嬉しいな。

 

合格されていますように!!

 

皆様、今日は、ゆっくりとお休みくださいね。(^^♪

今まで、おばあちゃんに付き合っていただいてありがとうございました。 

 

ランキングに参加しています。

励みになるので、よろしかったら、ポチっと2つクリックしてくださいね。

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 簿記検定へ にほんブログ村     

0 コメント

いよいよ、明日は第157回の簿記検定試験日

こんばんは。(^^♪ 

いよいよ、試験日が明日に迫って来ました。

 

持ち物の準備は終わりましたか?

マスクなども忘れないようにしてくださいね。

明日は、早めにご自宅を出て、気持ちにゆとりがある状態で臨みましょう。

 

これまで努力して来られた方は、必ず努力が報われますので、自信を持って取り組んで来てください。

 

 

 

みんチャレのチームは、本当は明日で解散予定でしたが、チームの方が、結果が分かるまで残して欲しいということでしたので、チーム名やチーム説明を変更して、残しておきますね。

どなたでも、入室していただけるようにしておきますので、お気軽に覗いてみてください。

 

チーム名は「日商簿記2級157回を受験して」にしておきますね。

そのタイトルで検索を掛けてみられてください。

 

 

こちらのブログは、明日以降は、自分自身の学習や趣味の記録に使って行きます。

 

本当は、全経の税法3科目(所得税法・法人税法・消費税法)を3級から勉強し直そうと思っているのですが、令和2年度のテキストが2020/3/25発刊になっているので、もう少し待った方が良いのかな?と考えて、令和3年度用のテキストが発刊されるまでは、下のテキストでエクセルの勉強でもしようかと…。(;^_^A

 

 

ランキングに参加しています。

励みになるので、よろしかったら、ポチっと2つクリックしてくださいね。

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 簿記検定へ にほんブログ村     

0 コメント

固定費調整

こんばんは。(^^♪ 

いよいよ、後1日になって来ましたね。

今更、余計なことは言わない方が良いので、今日は昨日の解答だけ。

 

外部報告用の損益計算書の営業利益(全部原価計算の営業利益)は、1,862,000円ということになりますね。

 

全部原価計算の営業利益

+期首仕掛品や製品に含まれる固定費(40,000+400,000)

-期末仕掛品や製品に含まれる固定費(120,000+250,000)

=直接原価計算の営業利益1,932,000

 

ということで、1,862,000円になります。

 

明日は、あまり無理をされないように、早めにお休みください。

 

 

ランキングに参加しています。

励みになるので、よろしかったら、ポチっと2つクリックしてくださいね。

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 簿記検定へ にほんブログ村     

0 コメント

ネット試験第1回第5問

おはようございます。(^^♪ 

朝の時間を利用して、今日は、ネット試験第1回第5問をやってみました。

第4問、第5問共に簡単な部類なので、できれば満点を取って欲しいところです。

 

これに、少し問題を追加してみます。

 

期首仕掛品が120,000(変動費80,000・固定費40,000)

期首製品が1,100,000(変動費700,000・固定費400,000)

期末仕掛品が230,000(変動費110,000・固定費120,000)

期末製品が850,000(変動費600,000・固定費250,000)

だったとすると、外部報告用の損益計算書の営業利益はいくらになるでしょうか?

 

 

みんチャレ内に書かせていただいたのですが、本問で満点を取れなかったという方は、再度、問題の解き方を考えてみられるのが一番良いと思います。

 

例えば、第4問の場合、(1)の3行を読み飛ばして、いきなり1番に取り掛かろうとしたりします。

予想問題の仕訳問題にも、大前提で「売上原価対立法」である指示がありました。

 

こういう部分も、丁寧に読んで、ポイントと感じる部分には、読み進めながら〇を付しておくことです。

 

次ページから第2問が始まっているようで、前ページにほんの少しだけ、問題に関する指示が与えられていたりすることもあります。

 

先に、全体にサッと目を通してから取り掛かられると良いと思います。

 

こういうことに費やす時間は、ものの1分も掛かりませんが、見直しで気づいて直す場合は、他の問題に掛かった時間にも寄りますが、焦って時間内に直せない場合もありますので、最初は、とにかく、問題の全体像を眺めることが大切です。

 

また、特許権使用料が直接費とすぐに判断できたら、特許権使用料の文字の上あたりに(直)とか(仕)とか、読んだときにメモをされると良いと思います。

 

再度、直接材料、直接経費、各2つずつが何だったか、費目別計算の単元で再確認しておきましょう。

以下の日のブログに目を通しておいてください。

以下のリンク部分は、ちょうど、本社工場会計のポイントにも触れています。

第1回の第4問は、「材料の倉庫は工場に、製品の倉庫は本社に・・・」という文言からも判断できます。

 

 

ランキングに参加しています。

励みになるので、よろしかったら、ポチっと2つクリックしてくださいね。

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 簿記検定へ にほんブログ村     

0 コメント

ネット試験第1回第4問

こんにちは。(^^♪ 

朝の時間を利用して、ネット試験第1回第4問をやってみました。

ネット試験だから、やっても意味がないのかな?と思っていたら、そんなこともないですね。

解答の仕方がパソコン利用だから記号等を使うだけで、問題としては同じでした。

 

とりあえず、第1回の第4問だけやってみました。

特に難しくはないけど、標準原価計算が含まれているので、やってみる価値はあるかも…。 

(2)は仕訳の問題はないけど、ついでだから仕訳も書いておきました。

 

 

ランキングに参加しています。

励みになるので、よろしかったら、ポチっと2つクリックしてくださいね。

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 簿記検定へ にほんブログ村     

0 コメント