簿記初級20(立替金と預り金)

こんばんは。(^▽^)/

確定申告の期限が1ヶ月延びたということで、ウッカリしていました。

この時期は、会員様の更新事務作業等で非常に多忙だったこともありますが、明日は休日なので明日にでも申告書等を作成しようと思っています。

 

夕方の日経ニュースでは、収入が減っている企業を対象に、法人税や社会保険料の納付期限を1年間延ばすという情報が…。

コロナウイルス、日本経済というか世界経済に大打撃を与えていますね。

(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

 

 

さて、今日は、その他の債権債務の最後の回になります。

仕訳問題も、いよいよ、残り少なくなって来ました。(^^)v

 

昨日まで学習してきた内容のように、債権者側と債務者側が対応する訳ではないのですが、殆どが従業員の給料絡みで出題されますので、「立替金」と「預り金」というまとめ方をさせていただいています。

 

 

 

ランキングに参加しています。

励みになるので、よろしかったら、ポチっとクリックしてくださいね。

 


資格(簿記)ランキング

0 コメント

簿記初級(19)仮払金と仮受金

こんばんは。(^^♪

首都圏では週末の外出自粛が要請されていますが、そんな時こそ、学習のチャンスだったり、自宅でできる趣味を存分に楽しみたいものですね。

 

私は、例年なら、この時期は、絶対にナゴヤドームで野球観戦をしていると思うのですが、幸い、編み物、料理、プライムビデオ、読書と屋内でできる趣味も多いので、特にストレスも溜まらず、助かっています。

 

持病をお持ちのご高齢の方はご不安だと思うので、極力、みんなが不要不急の外出を控えて、そういった方々に感染しないように気を配りたいですね。

 

 

さて、今日はその他の債権債務の4回目?「仮払金」と「仮受金」です。

この単元も、仕訳は難しくありませんので、早速見てみましょう。

例題2は、3級以上や実務を意識して、難しくしていますので、できなくても大丈夫です。(^^)v

 

 

 

ランキングに参加しています。

励みになるので、よろしかったら、ポチっとクリックしてくださいね。

 


資格(簿記)ランキング

0 コメント

簿記初級(18)前払金と前受金

永江一石さんのブログのご紹介

こんばんは。(^▽^)/

今日は、私が唯一ほぼ定期的に拝読させていただいている永江一石さんのブログを先にご紹介させていただきます。

永江さんのサイトのトップにリンクを張らせていただきますが、その中のブログをご覧ください。

 

先ず、事業者向けには3/24のブログに「こういう条件の事業者なら、まとめサイトにまとめて掲載するから申し出てください。」的な内容が書かれており、本日のブログには、早速、集まった事業者様へのリンクが張られています。

 

当地愛知県稲沢市も、昨日21:00過ぎに流れて来たネットニュースで70代と40代の男性2名の方が感染されたことを知りました。

 

今日は、独り住まいで自炊している孫ちゃんに買い求めてある食材を取りに来るようにと伝えてあって、お昼は近くでランチをご馳走しようと思っていたのですが、狭い市内のことで、さすがに昨夜の今日では出かける気にならず、ネットスーパーにお寿司やピザを配達してもらって、自宅で食べました。

 

 

飲食店でバイトをしている高校生の孫ちゃんに様子を聞いたら、平日の昼間はぐっとお客様が減ったようです。

もう一人の孫ちゃんは、焼き肉食べ放題のお店らしくて、大半が学生なので影響はないと言っていました。

40代半ばでおばあちゃんになりましたので、大きな孫ちゃんが6人もいるんです。

 

 

弊社は、ほぼコロナウイルスとは関係のない業種なので、昨年10~12月の3ヶ月平均と、本年1~3月の3ヶ月平均を比べると、売上は、約1.3倍に増加しており、幸い影響は出ておりませんが、モロに影響を受けておられる事業者の方が多いかと思います。

 

また、消費者の皆様も、本日のブログなどをご覧になられると、コロナ対策のサービスが提供されていたりして、お得になることが多いです。

 

是非、この機会にご覧になっては如何でしょうか?

私は、お勉強させていただけることが多いので、定期的に拝読していますし、Noteなども利用させていただくことがあります。

 

 

前払金と前受金

本日は、その他の債権債務の3回目「前払金」と「前受金」になります。

こちらも、処理はさほど難しくありませんが、例題の後半に難しい問題を何問か盛り込んでみました。(;^_^A

 

 

 

ランキングに参加しています。

励みになるので、よろしかったら、ポチっとクリックしてくださいね。

 


資格(簿記)ランキング

0 コメント

簿記初級(17)未収入金と未払金

こんばんは。(^▽^)/

本日は、その他の債権・債務の第2回目、「未収入金」と「未払金」になります。

 

詳細は以下の画像で確認をしていただきたいのですが、「代金は掛けとした」と記載があると、「売掛金」や「買掛金」で処理をするのですが、「代金は月末受取り(払い)とした」と記載があると、「未収入金」や「未払金」で処理をするというミスが学生でチラホラ見かけましたので、使い分けをしっかり確認してください。

言葉じりでは無く、受取(支払)対象が何かということですね。

 

「未収入金」は、昔、簿記を学習されたことがある方は「未収金」と同じです。

最近の試験は、指定科目が「未収入金」になっていますし、会計ソフトも「未収入金」になっています。

 

「未払金」は、「みはらいきん」と読む方も「みばらいきん」と読む方もありますが、どちらも正しいので問題ありません。

読みやすいほうで読んでください。

私は「みばらいきん」派です。(;^_^A

 

 

余談ですが、会計ソフトは「みばらいきん」まで入力して漢字変換をしなくても、サーチキーと言って、「MIB」のように読みを途中まで入力すると、該当の科目を表示してくれます。

 

その際に、サーチキーを「MIHARAIKIN」で登録しておくか、「MIBARAIKIN」で登録しておくか、自分で自由に編集することができます。

ソフト導入時に、自分の入力しやすいように編集しておかれると良いでしょう。

 

「未収入金」も「MISHU・・」と登録するか、「MISYU・・」と登録するかで、当然ですが、違ってきます。

漢字変換するわけではないので、「SHU」で登録してあるものを、普段は「SYU」で入力するからと、フルに入力しても、該当の科目は表示されません。

  

会計のテキストには記載していますが、如何に効率よく入力できるかは、こんなサーチキー1つの編集によっても変わってくるので、非常に重要です。

 

 

会計ソフトは、学習機能も働きます。

例えば、「現金」と入力したい場合に「G」まで入力すると、候補科目が複数個表示されるので、「現金」を選択すると、それ以降は、「G」だけで「現金」と入力してくれます。

便利ですね~。(^^♪ 

 

 

昨日の記述にミスがありました。

「収益」と書くべきところを「費用」と書いていました。

自分でミスに気付いたので、コメントに書いておきましたが、念のために修正部分をアップしておきます。

ブログにアップした内容とテキストの内容を全く同じにしたくないので、イラストの配置等、若干変更してあります。

 

 

ランキングに参加しています。

励みになるので、よろしかったら、ポチっとクリックしてくださいね。

 


資格(簿記)ランキング

0 コメント

簿記初級(16)貸付金と借入金

こんばんは。(^▽^)/

今日から、「その他の債権・債務」に入ります。

テキストは、この後、少し編集しましたが、大きな変更はありません。

 

債権は後日~してもらえる権利で、債務は後日~しなければならない義務です。

これまでにも、商品売買の単元で「売掛金(債権)」と「買掛金(債務)」や、手形の単元で、「受取手形(債権)」と「支払手形(債務)」及び「電子記録債権」と「電子記録債務」について学習して来ましたので、その他の、となります。

 

その他の債権・債務のトップバッターは、「貸付金」と「借入金」です。

「借用証書により」と断りを入れているのは、手形を振り出して借り入れたり、手形を受け取って貸し付けたりする場合は、通常、別科目を用い、3級以上の範囲になるからです。(参考:手形貸付金と手形借入金)

 

 

 

ランキングに参加しています。

励みになるので、よろしかったら、ポチっとクリックしてくださいね。

 


資格(簿記)ランキング

1 コメント